분류
名前
email
電話番号
性別
年齢
居住地域
投資費用  
創業地域
リアル野球ゾーンを知った経路

ex) インタネット広告、店舗訪問の経験、知り合いのおすすめからインタネット検索など

個人情報収集及び処理方針

「(株)リアル野球ゾーン('http://realyagu.com'以下、「リアル野球ゾーン」)は個人情報保護法により利用者の個人情報の保護及び権益を保護して、個人情報に関する利用者の苦情を円滑に処理できるように次のような処理方針を置いています。


<(株)リアル野球ゾーン(‘リアル野球ゾーン’は会社は個人情報処理方針を改定する場合、ウェブサイトお知らせ(または個別お知らせ)を通じてお知らせします。0本方針は2014年1月1日から施行されます。1.個人情報の処理の目的<(株)リアル野球ゾーン>('http://realyagu.com'以下、‘リアル野球ゾーン’は個人情報を次の目的のために処理します。処理した個人情報は次の目的以外の用度には使用にならなく、利用の目的に変更がある場合には、事前に同意を求める予定です。


あ、ホームページ会員登録及び管理、会員登録意思の確認、会員制サービス提供による本人認証、会員資格維持・管理、サービス否定利用防止などを目的に個人情報を処理します。 い、マーケッティング及び広告のへの活用、新規サービス(製品)開発及び自分に合わせたサービスの提供、イベント及び広告性の情報提供及び参加機会の提供、人口通計学的な特徴によるサービスの提供及び広告の掲載、サービスの有効性の確認、接続頻度の把握、または会員のサービス利用に対する通計などを目的に個人情報を処理します。 2.個人情報ファイル現況1.個人情報のファイル名:野球ゾーンー個人情報の項目:パスワードの質問と答え、暗証番号、生年月日、性別、携帯電話番号、名前、メールアドレス、クッキ、サービス利用の記録、接続ローグー、収集方法:ホームページ、保有根拠:相談及びマーケッティング、保有期間:3年、関連法令:消費者の不満または紛争処理に関する記録:3年、契約または精約の撤回などに関する記録:5年、 3.個人情報処理の委託 ①<(株)リアル野球ゾーン>は円滑な個人情報の業務処理のために次のように個人情報の処理業務を委託しています。 ②<(株)リアル野球ゾーン>('http://realyagu.com'以下、‘リアル野球ゾーン’は委託契約の締結の時に個人情報の保護法第25条により委託業務を行う目的以外に個人情報の処理禁止、技術的、管理的保護措置、再委託制限、受託者に対する管理、監督、損害賠償など責任に関する事項を契約書などの文書に明示し、受託者が個人情報を安全に処理するのか監督しています。 ③委託業務の内容や受託者が変更になる場合にはさっそく本個人情報の処理方針を通じて公開することにします。 情報主体の権利、義務及びその行使方法、利用者は個人情報の主体として、次のような権利を行使できます。 ①情報の主体は。<(株)リアル野球ゾーン>('http://realyagu.com'以下、‘リアル野球ゾーン’についていつでも次の各号の個人情報保護関連の権利を行使することができます。 1.個人情報の閲覧要求 2.間違いがる時に訂正の要求 3.削除の要求4.処理停止の要求②第1項による権利の行使は。 <(株)リアル野球ゾーン>('http://realyagu.com'以下、‘リアル野球ゾーン’に対して個人情報保護法の施行規則別紙第8号書式により書面、電子メール、FAXなどを通じてでき、<期間/会社名>(‘サイトURL’以下サイト名)はこれに対してさっそく措置しま す。③情報の主体が個人情報の間違いなどに対する訂正または削除を要求した場合は、、<期間/会社名>(‘サイトURL’以下サイト名)は訂正または削除が完了されるまで当該個人情報を利用したり提供しません。 ④第1項による権利の 行使は情報主体の法的代理人もしくは委任された方など代理人を通じてもできます。この場合、個人情報保護法行使規則別紙第11号書式による委任状を提出しなければなりません。 処理する個人情報の項目の作成。<(株)リアル野球ゾーン>('http://realyagu.com'以下、‘リアル野球ゾーン’次の個人情報項目を処理しています。 1.<ホームページ会員登録及び管理>―必須項目:パスワード、性別、ログインID、携帯電話番号、名前、メールアドレス、サービス利用記録、接続ローグー、居住地選択項目:6.個人情報の破棄<(株)リアル野球ゾーン(‘リアル野球ゾーン’)は原則的に個人情報処理目的が達成された場合にはさっそく該当個人情報を破棄します。破棄の手続き、利用者が入力した情報は目的達成後、別途のDBに移り(紙の場合、別途の書類)内部方針及びその他関連法令により一定期間、貯槽された後、あるいはすぐに破棄されます。 その時、DBに移された後、個人情報は法律による場合ではないとその他の目的では利用されません。破棄期間に利用者の個人情報は個人情報の保有期間が経過された場合には、保有期間の終了日から5日以内に、個人情報の処理目的の達成、該当サービスの廃止、事業の終了などその個人情報が不必要になった場合には、個人情報の処理が不必要だと認定された日から5日以内に、その個人情報を破棄します。破棄方法、電子的ファイル形態の情報は記録を再生できない技術的な方法を使用します。 紙に出力された個人情報は粉砕機で粉砕するか焼却通じて破棄します。 個人情報の安定性の確保措置<(株)リアル野球ゾーン>(‘リアル野球ゾーン’は個人情報保護法第29条により次のように安定性確保に必要な技術的/管理的及び物理的措置をとっています。 1.個人情報を取り扱っている職員の最小化及び教育、個人情報を扱っている職員を指定し、担当者を限定させ、最小化して個人情報を管理する対策を施行しています。 2.定期的な自体監査実施、個人情報扱い関連安定性確保のための定期的(分岐1回)に自体監査を実施しています。 3.内部管理計画の樹立及び施行、個人情報の安全な処理のために、内部管理計画を樹立し、施行しています。 4.個人情報の暗号化、利用者の個人情報とパスワードは暗号化され、貯蔵及び管理されており、本人だけが分かり、大事なデータはファイル及び伝送データを暗号化するかファイルロック機能をしようするなど別途の保安機能を使用しています。 5.ハッキングなどに対比した技術的対策、<(株)リアル野球ゾーン>(‘リアル野球ゾーン’)はハッキングやコンピューターウィルスなどによる個人情報流出及び棄損を防ぐための保安プログラムを設置し、周期的な更新・点検をし、外部から接近が統制された区域にシステムを設置し、技術的/物理的に監視及び遮断しています。 6.個人情報に対する接近制限、個人情報を処理するデータベースシステムに対する接近権限の付与、変更、抹消を通じて個人情報に対する接近統制のための、必要な措置をしていて、進入遮断システムを利用し外部からの無断接近を統制しています。 7.接続記録の保管及び偽・変造防止、個人情報処理システムに接続した記録を最小6ヶ月以上保管、管理していて、接続記録が 偽・変造及び盗難、紛失されないように保安機能を使用しています。 8.個人情報の保護責任者作成 ①(株)リアル野球ゾーン http://realyagu.com’以下‘リアル野球ゾーン)は個人情報処理に対する業務を総括して、責任をとり、個人情報処理に関する情報主体の不満処理及び被害救済などのために下記のように個人情報の保護責任者を指定しています。個人情報の責任者、名前:キム・ジョンソン、職責:キム・ジョンソン、職責:取締役、連絡先:02-540-7776, udt77@naver.com, 02-859-3088個人情報保護担当部署に繋がります。個人情報保護の担当部署名:担当者:連絡先: ②情報の主体からは(株)リアル野球ゾーン( http://realyagu.com’以下’リアル野球ゾーン‘)のサービス(または事業)を利用しながら発生した全ての個人情報保護関連のお問い合わせ、不満処理、被害救済などに関する事項を個人情報保護関連のお問い合わせ、不満の処理、被害の救済などに対する事項を個人情報保護管理者及び担当部署へとお問い合わせができます。(株)リアル野球ゾーン( http://realyagu.com’以下’リアル野球ゾーン‘)は情報の主体からのお問い合わせに対してさっそく返答など処理をします。 9.個人情報処理方針の変更9  ①この個人情報の処理方針は施行日から適用され、法令及び方針による変更内容の追加、削除及び訂正がある場合には変更事項の施行7日前からお知らせを通じて、告知いします。個人情報の収集及び使用に同意します、相談申請する。
 



발송타입
전송메세지

단문(SMS) : 최대 90byte까지 전송할 수 있으며, 잔여건수 1건이 차감됩니다.
장문(LMS) : 한번에 최대 2,000byte까지 전송할 수 있으며 1회 발송당 잔여건수 3건이 차감됩니다.


받는 番号 예) 011-011-111 , '-' 포함해서 입력.
이름삽입番号 예) 010-000-0000|홍길동
보내는 番号- -
예약 날짜 예)20090909
예약 시간 예)173000 ,오후 5시 30분,예약시간은 최소 10분 이상으로 설정.
return url
test flag 예) 테스트시: Y
nointeractive 예) 사용할 경우 : 1, 성공시 대화상자(alert)를 생략.
반복설정
반복횟수 예) 1~10회 가능.
전송간격분마다